ゲームボーイ

任天堂の携帯ゲーム「ゲームボーイ」。今やDSやPSPに取って代わられ、過去の産物となってしまったが、任天堂が米国特許庁にゲームボーイのエミュレーターの特許を出したことで今話題になっているようだ。2000年から出願していたものだそうで、当時はスマホもタブレットもなかった。公式になることで、任天堂がビジネスとしてマルチプラットフォームに取り組むことができるようになるということだ。既存タイトルを最新のゲーム機でプレイ出来るようにする仕組みは、すでに「バーチャルコンソール」として実現している。これをよりオープンにスマホやタブレットに拡げようという取り組みは、非常に期待できる。懐かしのゲームボーイのゲームがスマホで楽しめる、というのは懐かしく、少しワクワクする。