カップヌードルの「謎肉」復活

日清食品の「カップヌードル」と「カップヌードル ビッグ」が4月下旬よりリニューアルし、あの「謎肉」が復活するそうだ。「謎肉」は以前カップヌードルに入っていた具材で、「ダイスミンチ」と呼ばれるサイコロ状のミンチ肉のこと。2009年4月にリニューアルされ、現在は「コロ・チャー」という角切りチャーシューに変更されている。今回のリニューアルで「謎肉」が6年ぶりの復活となる。
なお、リニューアル後は現在入っている「コロ・チャー」に追加の形で「ダイスミンチ」が加えられるとのこと。麺や他の具材、グラム数、値段の変更はないとのこと。ちなみに「カップヌードル カレー」「カップヌードル カレー ビッグ」は2013年のポテト増量を行ったリニューアル時に「コロ・チャー」を変更し「ダイスミンチ」が復活しているが、今回さらにダイスミンチが増量されるそうだ。「カップヌードル シーフード」「カップヌードル シーフード ビッグ」には、これまで煮なかった口当たりの柔らかい「イカの胴部分」が追加されるとのこと。また「カップヌードルごはん」にはダイスミンチが、「カップヌードルごはん シーフード」にはイカの胴部分が追加されることも発表されているとのこと。特別おいしいと言う訳ではないがやみつきになるあの「謎肉」。今回の復活で早くもネットでは歓声が上がっているそうだ。昔からカップヌードルに親しんできた人には懐かしくも嬉しいリニューアルとなるだろう。