ごきげんよう、最終回は小堺1人で

2016年3月31日をもって、25年3カ月に渡る放送を終了することになっっている、フジテレビ系の「ライオンのごきげんよう」が3月29日、ナインティナインら「めちゃ×2イケてるッ!」の出演者たちを迎え、豪華ににぎやかに行われました。
そして、最終日となる3月31日は、小堺一機が独り語りの形式で、前身番組の「いただきます」から数え、31年半となる長寿番組の最後を飾ります。
29日に放送された、トークではナインティナインの岡村隆史が小堺に長寿の秘けつを聞くなどし、普段とは違った形になりました。
番組の最後は、加藤浩次が小堺一機に代わって、「ごきげんようはまた明日で~す」と締めのセリフを務めました。