「ブラタモリ」番組歴代最高16.0%

5月7日に放送されたNHKで土曜日の午後7時から放送されている、「ブラタモリ」が平均視聴率16.0%を記録しました。
番組歴代、最高の数字をマークしたこととなります。
同番組は、タモリさんが街をぶらぶらしながら、その街の歴史や魅力に迫る人気番組です。
昨年4月、3年ぶりにレギュラー番組として復活しました。
ゴールデンウイーク中ながらも15%超えの高視聴率という数字をたたき出しました。
従来最高だった「富士山頂」の放送回と「小田原」の放送回の14・7%を上回りました。
タモリのパートナーは桑子真帆アナウンサーから、現在は近江友里恵アナウンサーにバトンタッチ。
近江アナが初登場した4月30日の14・4%から1・6ポイント上昇しています。